プロフィール

楓ママ

Author:楓ママ
 
楓ママ日和へようこそ。
着物好きの両親の影響受けて和裁の道へと進んでウン十年
尊敬する大塚末子先生に一歩でも近づこうと日々精進してまいりました。
形式にとらわれない現代の着物作りを心掛けています。

写真は我が家の愛猫『楓(ふう)』です。
私の第3の息子です。

・趣味
お煎茶、薙刀、読み聞かせ、海外ドラマ、お菓子作り、旅行


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~おいもを食べよう~

生活研究会の食育活動で 地元の小学校5年生33名と調理実習で交流を楽しみました。

 「菅田の 「食」 を極める」」 ~おいもを食べよう~
  
       ( 大洲市食農育推進事業・えひめ食文化普及講座 )


食農講話  「 野菜・果物を知って楽しく食べよう 」
         講師・野菜ソムリエ 合田典子さん
 
         PA280446_convert_20111029194437.jpg


知っているようで 知らないものですね・・ 花だけ見せられると 何の野菜かわからない?
みかんは、果物コーナーにあるのに、仲間のゆずは、野菜コーナーなのはなぜ?
何の野菜を切る音か・・皆 静かに耳を澄まして トントン・ザクザクと切る音だけで想像する、
くりのイガの中は、柔らかいことを 実物を見ながら 触りながら確かめる、
見て・臭いで・触って・聞いて・野菜をいろんな角度から確かめる?知る楽しみを知りました。
最後に 野菜の種の名前当てをしたのですが・・・
『皆さんも この種と同じくらいの大きさの時があったのですよ、
  お母さんのおなかの中 約1ヶ月頃の 赤ちゃんの大きさです。』
    子供たち一人一人の手の中には、2ミリくらいの 大根の種が乗っていました。
子供達は、黙って見ていました。

今日の 主役の里芋の実物を見せながらわかりやすくお話していただきました。


10時より 調理実習  
  献立   *里芋グラタン
       *春巻きのパリパリ揚げ 
       *里芋入りカレーピラフ
       *里芋ボールコロッケ
       *白玉とうふだんご

事前に子供達から地元の食材を使った料理のアイデアを募集したところ 
おもしろい献立が集まり 驚きました。

大洲は、美味しい里芋が取れるので、里芋を生かしながら子供達のアイデアも取り入れたレシピ作りをしました。


私は、里芋グラタンの係でしたので、紹介します。
 
1 少し湯がいた里芋・しいたけ・こんにゃくは 大きさをそろえた拍子木切りにする。
2 はすいもは、斜め切りして 塩でもみ灰汁を抜く。
3 こんにゃく・鶏肉・しいたけ・はすいもの順で油で炒め、塩コショウしてから 里芋をいれる。
4 米粉を振りいれて炒め、牛乳を加えて白みそを入れ 味を調える。
5 ふたをして 約3分煮る
6 オーブン220度でとろけるチーズをのせて焼く
         
             

『 大洲郷土料理の いも炊きをグラタンにする!!』 の子供からのアイデアから出来たレシピです。

具材にこんにゃく・はすいも・里芋が入りました。
米粉でホワイトクリームを作ると だまが出来ないのですが、味が淡白なので 白みそをいれました。
和風グラタンの出来上がりです。  いかがで しょうか?


  PA280448_convert_20111029194607.jpg   PA280453_convert_20111029201655.jpg

ヌルヌルする 里芋も上手に拍子切りにしてくれました。
手がかゆくなるので 嫌がらないか心配しましたが、
80人分をほとんどの作業は子供達で 進んでしてくれました。

子供達が育てた 野菜の炒め物も色どり良くお皿に乗っています。

12時より お楽しみの試食の時間 
反応が気になりましたが、『美味し~ぃ』の声とお代りしてくれる子供を見て 一安心しました。

最後に子供達から 楽しかった、家でもお手伝いしたくなった!
などのうれしい言葉の感想を沢山いただきましたが。

大根の種について
『私は、お母さんのお腹にいた時 こんなに小さかったのに、
お母さんが食べた物が 私を大きく育ててくれたのがわかりました。』 

素直な感想に ほろりと 泣きそうになりました。

今回のテーマである 食育活動を大変でしたが、やってよかったと思えた瞬間でした。 
       
         皆さん ご苦労様でした

 
スポンサーサイト

いつもの事ですが・・

呉服店の展示会が終わり、のんびりしたいところだが・・・

8:00から 小学校の読み聞かせ
9:30から 保育園で読み聞かせ
10:30   自主出勤
息子が、中間試験中なので お昼には帰りたいが・・・

検品しながら仕立て発注伝票書いて 荷造り、業者さん送りの荷物も一緒に送る
ごぞごぞしていると 手順が悪いのか?もうお昼
『 ご飯 食った! 』 の息子からのメールが届く

そうこうしていると 予定日通り 仕立て上がりの荷物が届く
『 夕方までお願い出来る? 』 社長より 店番のお願いされるし
検品の仕事も入ったので、今日は、帰れそうにない いつもの事です。

13:00  展示リース屋さんが、畳・スタンド・展示設備品を引き上げると、
お店の中が ガラーンとさみしくなる  
すると 必然的にお店の片付け・掃除・パネル戻して、七五三の展示物を並べて
お店が営業出来るようにするのだが・・・

いったい 何時になったら 落ち着いて 目的の検品が出来るのだろうか?

15:00 社長のお帰りで 何となく落ち着くが、
『○○何処にある? ××探して!!』 が始まり
 『 知らんが~ぁ』 と言いながら 店の中の捜索 

16:00 お店を出る

よ~く考えたら 昼食食べてない!お茶する時間も無かった
まっ いつもの事ですが・・・

 

出逢い

図書館で 6年生への 読み聞かせの本を あれこれ探していると、
『これは?』 と係の方から すすめていただいたのが この絵本

   絵本     絵本

    ポプラ社  『 いつもみているよ 』    松田 ともこ・作    
                              遠藤 てるよ・絵

  どこかで 私のことを見てたのでしょうか? 不思議な絵本との出逢いでした。

俳句が好きな ひいおじいちゃん 95歳! ひいおじいちゃんが 好きな たくみクン 小学生。

おじいちゃんとの楽しい時間を過ごしながら、今はまだ 何気なく聞いているおじいちやんの思い出話や、
日常生活の出来が、俳句という形でも たくみクンの心の中に残されていく。
だんだんと 年老いて弱って行く おじいちゃんに やさしくて思いのいっぱい詰まった言葉で励ます、たくみクン

自分の病名を隠さず話し、やり遂げたい事を伝え、心配してくれる周りの人に感謝しながらの日々
そして、とうとう自分の命があとわずかな事を家族に伝える。

お別れの日は、必ずやって来るが
   『そらに いるよ。 いつも みているよ。』 と言い残して いった、おじいちゃん。



 「 あの星は、いつも光って おじいちゃん 」 たくみ作


私の 悩みを吹き飛ばしてくれる 絵本に出逢えました


    絵本      絵本
  
    小学館 『 もしも ぼくが ライオンだったら 』  マイケル・ローレンス ・文
                                 アリスン・バートレット・絵
                                    青山 南 ・訳

こちらの 絵本は、絵がかわいくて手に取り読んでみたら・・・


『 鳥になりたい 』 私の昔の夢を思い出しました!!

  絵本って いいな~ぁ

10月26日

我が子は、大学3年生 あの事件が未解決のまま2年目を迎えようとしています。

私は、息子の大学入学式に出席したときの事をよく思い出します。

高台の広い敷地に 荒波の日本海をながめるように建っている大学
我が町と変わらないくらいの 田舎っぽさに なぜか安心する町
大学まで続く 長い坂道沿いのお家の前には、花が植えられていて
大学生を暖かく包むように見守っていただいている、やさしい気持ちが伝わる町にある大学です。

名前を呼ばれ 立ち上がる息子の後ろ姿がまぶしかったのを憶えています。

大きな夢が一歩かない 大きな未来を探すために 
親元を飛び立った スーツ姿が照れくさそうな子供達の笑顔が 忘れられません。

その入学記念写真に、彼女の笑顔があります。

今だ解決していない事件・・・ご両親のお心を思うと 言葉になりません。

   一日でも早い 事件解決と 彼女のご冥福を 心から願っております。



  * この文は、保存状態で未公開にしておりましたが、
     何かのご縁で息子と同じキャンパスで一緒に学んでいた 彼女の事件が 時効は無くなりましたが
        未解決のまま忘れ去られる事になりませんように 願いを込めて公開いたしました。
    言葉足らずで申し訳ありませんが、警察関係の方々の捜査力を信じております。*

                             楓ママ  合掌

てかがみ全県大会

愛媛新聞生活面の女性投稿欄 『 てかがみ 』 の投稿者・愛読者が 年に1度集う、
第55回のてかがみ全県大会が、12日に松山市 リジェール松山であり、250人が交流を楽しみました。

 PA120369_convert_20111014201528.jpg   PA120371_convert_20111014201716.jpg

w私は、友達と3人で愛読者として初めての参加
受付で名札を渡されるのですが、会場に入ると、紙面でよく拝読している 投稿者さんの名前を見つけるたびに
『こんなお顔の方だったのか・・』と大感激!!してました。

てかがみの歌を合唱の後、


医療法人ゆうの森理事長 永井康徳医師(45)

「家にいたい!を支える在宅医療」と題しての講演

住み慣れた家で家族にみとられて最期を迎えた 患者さんの例を紹介しながら、
本人が楽になり、悔いの残らない最期が迎えられるような選択肢を提示、
支援する在宅医療の必要性を話されました。

『家に帰りたい』住み慣れた家で、『畳の上で死にたい』だけど、8割の人は、病院で亡くなっている

大洲には、在宅医療施設が無いのが現実です。
在宅介護されている お家は多いのに 最後はやっぱり入院して病院で亡くなっている
延命治療の点滴で 体がプヨプヨの遺体が多くなったとか・・・伯父さんもそうでした・・・
私が病院に付くまで 心臓マッサージされ 亡くなる瞬間まで自分の意志では無い

だけど、家族が亡くなる瞬間を落ち着いて 迎える事が出来るのだろうか?
どちらを選択するかは、家族と自分の最期に付いての話をしておく ことが大切だと思いました。
息子達・家族に迷惑をかけず・・・むずかしいな・・・

家族の絆がしっかりと結ばれていたら 何でも無い自然な事なのでしょうが。
2人の父と 伯父の最期も変わったのかな?でも あの時は、あれで 精一杯でした。


 てかがみの参加で 沢山の出逢いをいただき ありがとうございました。
   毎朝 新聞を開く楽しみが倍に膨らみました。
  第55回記念文集も 大切にします



大洲 着物ショー

着物     着物

おおずおはなはん通りで、着物ショーがありました。

お天気に恵まれてよかったです、
楽しみにしていた 私は、母と甥っ子を誘って 着物姿で参加しました。

着物姿の参加者には、うれしい割引券が配られ
さっそく甥っ子は、『正ちゃんアイス』を 買ってもらって ご機嫌です。

着物     着物

       珍しい チンドン屋さん ・・綺麗な 花嫁道中・・
                      そして 素敵なカップルにお逢いしました!!                              大島紬でリフォームした ペアーのジャケット おしゃれです。    

着物      着物

   可愛い 子供達も発見 アンティークの着物 ナイスです。

   着物   着物

 着物姿の方の参加者が多く 姿を拝見したり、着物のお話しができて楽しかったです。

 『大洲 着物ショー』 よかっただけに 宣伝不足が 気になりましたが・・・
   
      次回はいつかな?楽しみにして待ってますよ! 大洲の若者頑張れ!!!




最後の運動会

秋晴れの今日は、次男の 学生最後の運動会でした
5人分のお弁当を作って・・(いつものように 母と甥っ子も一緒ですから)
私にとっても 我が子の最後の運動会の観戦です。
思いっきり楽しみました。

         P1010261_convert_20111010072111.jpg



男子高なので 荒々しい競技が多いのですが、それが 珍しくておもしろいのです。
反対に 隣の幼稚園児との競技では、園児をいたわりながら優しい笑顔で手をつないで走る学生、
大きいお兄ちゃんに 抱っこされたり、腕にぶら下がってうれしそうに 観客に手を振る園児、
何だか 心があったかくなりました。

恒例の 『えっさっさ』 上半身はだかで、太古の音・号令に合わせて体操をするのですが、
全校生徒 約350人での迫力ある体操です。
息子は何処かな?探していると、 
『○○兄ちゃん あそこにおる!!』甥っ子が発見
ちょっと お腹の肉が気になりましたが・・・

走るのは、苦手なのでパスしたんよ!!と言っていましたが、
騎馬戦・綱引きなど 大きな体が頑張れる競技に出ていました。
『○○兄ちゃん がんばれ~っ!!』甥っ子の応援に 
照れながら 友達とガッツポーズでこたえてくれました。

他の学校では、競技を真面目にしない・不参加者が多いとききますが、
全力で競い合う・仲間と声を掛け助け合いながら楽しんで競技する姿は、
とても 気持ちの良いものでした。

電気技術科・機械科・土木科の3チーム中、最下位の3位で残念でしたね
 楽しい一日を ありがとう

明日は、ロボアメフト大会ですね

なおるかな?

最近 パソコンの調子が悪いのです。

途中で切れたり、かいし出来なかったり・・・
次男くんが居なくなったら、一大事です・・・

なおるかな??

研修旅行

生活改善グループの 『四万十市研修旅行』へ参加しました。
毎年 楽しみにしている研修です。

お天気は、残念な雨の日でしたが・・・・女性パワーは すごいです!!
バスの中は、予想通りのにぎやかさでした。


お昼前 目的地 とおわ道の駅の「とおわ食堂」に到着
 水曜日限定 11時~14時まで営業
おかみさん市バイキングです、おもてなしバイキングとも言われていますが、
地元のお母さん達が、地元の食材で郷土料理のバイキングメニュー

品数の多さに驚きました!!
後から後から 作りたての温かいお料理が出て来るのです
ざっと数えたのですが、20種類以上です。

しいたけ・いたどり・佃煮の気になるメニューの作り方を訪ねました。
『いたどり』 私の地方では、「すいこんぼう」 と呼んでいます、
皮をはいで、塩を付けて生で食べるのですが、すっぱいので私は苦手です。
料理にして食べないので、とても 不思議な食材なのです。


テラス席で 四万十川を眺めながら おいしいランチをお腹いっぱいいただきました。

 四万十研修   四万十研修
   


もう お腹いっぱい・・と 言いながら
お米のアイスも 食べました、塩味の米粒が おもしろい触感でした。


続いて訪問したのは、隣の町の 道の駅 にある
『ストローベイル山問屋』さん
こちらも ケーキのバイキングです
さっき 食べた アイスが・・・・


  四万十研修   四万十研修


可愛いお店でしょう、5人でお店の中は満員です。
こちらも 普段はテラスで 四万十川を見ながらバイキングを楽しめます。

今日は、大勢でお邪魔するので 貸切りメニューこちらからの希望の品を注文してありました。、
お一人様 2個でしたので 抹茶ロールとチョコレートは、我慢して?
フルーツと大好きなモンブランにしました。
素朴な味付けですが、また食べたいと思うケーキでした。

地元でとれた旬のフルーツや食材を利用して 試行錯誤して経営されています。
8対2の割合で 地元の方の利用者が多い 地元に愛されているお店でした。



雨が強く降るので コスモス園行きは、取りやめましたが、
幸せいっぱいの一日でした。



  


              四万十研修



      さて この気になる ゴジラの写真ですが・・・・とおわ道の駅に展示してました。
  息子は、私に似ているのでした・・・・ごめんね 母も 変な写真よく撮るもんね

おめでとう

次男に 『内定証』が届きました。
クラスメート達にも うれしい知らせが次々と届いているようです。


次男の高校は 男子校ですが、
いつお邪魔しても どの生徒からも 笑顔で気持ちのいい挨拶で迎えられます。
服装・髪型・挨拶・言葉使いなど、本当は、家庭で躾ける事なのですが 
先生方の熱心なご指導が伝わってくる学校です。

     
今年は、創立50周年 記念の年に在校出来ることを嬉しく思っています。

残り少ない学生生活を思う存分楽しみなさい!・・と言おうとしていたら

10月10日 エミフルMASAKI
ロボットアメリカンフットボール大会参加にむけて ロボット作りに心は すでに集中しているようです。
 
「こんでも ええょ・・・」 とパンフを渡されましたが、楓ママは、甥っ子と行くよ!!
 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。