プロフィール

楓ママ

Author:楓ママ
 
楓ママ日和へようこそ。
着物好きの両親の影響受けて和裁の道へと進んでウン十年
尊敬する大塚末子先生に一歩でも近づこうと日々精進してまいりました。
形式にとらわれない現代の着物作りを心掛けています。

写真は我が家の愛猫『楓(ふう)』です。
私の第3の息子です。

・趣味
お煎茶、薙刀、読み聞かせ、海外ドラマ、お菓子作り、旅行


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がま口バック

お客様らかの 特別注文です。
帯地で がま口バックを作りました。



ポケトは、ちょっぽし大きめにしました。



お孫さんの着物の残布で、小物入れも♪



クリスマスプレゼント です。
(*^O^*)

スポンサーサイト

緑色の蚕

野村シルク館へ 作品作りの相談と、仕立てのお仕事の相談でお邪魔しました。(^^)

織姫の畑には、大きく育った 紅花には、ツボミがたくさん 付いていました。



藍は、ちょっぽし元気がない…頑張ろう o(`^´*)



畑の済みに、くぬぎの木 (ドングリの木)を育てています。
そこで、飼育されているのは…



緑色の蚕 知ってますか?
天蚕…綺麗な緑色の繭を作ります。





とても神経質なので、ストレスがかかると 葉からポロリと落ちて死んでしまいます。
鳥や 外敵から守るための 飼育室は、シルク館の皆さんの手作りです。

白い蚕の繭より、太くて強く 染まりにくい 緑色の糸がとれます、
糸の折り込み方で、生地の色や織り上がりに変化が出ます。

閉講式

27日の事ですが

野村シルク博物館の閉講式に参列しました。



今年は、織り太郎くん が2人から、
楽しい発見をたくさんいただきました。

毎年 思うのですが、受講生の研究熱心?好奇心に 私の心は、わくわくします。

まだまだ、前進せんといけん!!(*゜ー゜)ゞ⌒☆です。








終わりました

3月から始まった、野村シルク館での和裁教室
今日で 最終日…ちょっぽし さみしいなぁ (・・;)
今年も、新鮮な出逢いと、貴重な体験をさせていただきました。
ありがとう ございました。(^^)







受講生 手作りのお人形
赤毛の髪は、茜染めの生地の端の房です。
物を大切に愛おしむ ハートが 暖かい (*^^*)
髪の毛を 3つ編みの 赤毛のアン?
我が家へ お嫁に来てくれました。



織姫の畑では…
紅花







染めの原料も 受講生は育てています。



天蚕の緑色の繭作りの 試験中

限られた 資金の中での 影の努力
未来へ残したい…
皆さんの努力に 頭が下がります。

可愛い♪

お客様から 可愛い写メが届きました。



嫌がらず喜んで着てくれたようです。
ありがとう (*^^*)

 | ホーム |  » page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。