プロフィール

楓ママ

Author:楓ママ
 
楓ママ日和へようこそ。
着物好きの両親の影響受けて和裁の道へと進んでウン十年
尊敬する大塚末子先生に一歩でも近づこうと日々精進してまいりました。
形式にとらわれない現代の着物作りを心掛けています。

写真は我が家の愛猫『楓(ふう)』です。
私の第3の息子です。

・趣味
お煎茶、薙刀、読み聞かせ、海外ドラマ、お菓子作り、旅行


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊予灘ものがたり

JR四国の企画の 『伊予灘ものがたり』の汽車を使っての 初ブライダル♡



妹のお手伝いで、色々な体験をしましたが、汽車と車の競争しながらの ドキドキ・はらはら仕事は、初めてでした。



そして…
たくさんの取材陣にも 驚きました。

おしたく中 ず~っと 雨が降っていて心配しましたが、下灘駅での もしかしたら中止になるかもだった『巨大ハンバーガーカット!!』奇跡的に雨が止んで、お二人からの感激の言葉が忘れられません。
(*^^*) 良かったですね♡





ご結婚 おめでとう ございます♡
スポンサーサイト

最中アイス

今日はここで、妹のブライダルのお手伝いです。





式の間の待機時間 30分の休憩時間 ちょっぽし 道後商店街をてくてく♪
各店に不思議な 青色の紙粘土細工人形が…何じゃろ?これは?(゜〇゜;)?????



20分の散歩でしたが、六時屋の最中アイスをお土産に♪♪足湯を楽しんでいる観光客を横目に見ながら ホテル帰りました。



最後の お色直し♡頑張りますo(`^´*)

ブライダルショー

今治のいけださんのブライダルショーへ 妹の手伝いでお邪魔しました。
ショーの裏を見るのは、初めて
邪魔にならないように…
しかし、好奇心イッパイの私は、じっとしていられない(^o^)



リハーサル前 ショーで着装するドレスの補正
モデルさんの、スタイルに合わせてほとんどのドレスのサイズ直しをする。



プロのモデルさん3人
和装のお客様モデルのお嬢さん2人
エンジェル役のちびっこモデルさん2人 を
3人の美容師が、担当のモデルさんのヘアーメイクをテキパキと仕上げていくのですが、
3人それぞれの作業手順があり、なかなか面白かった。





私は、ブーケを渡す役♪
ドレスに合わせたブーケを間違えない様に…



リハーサルと撮影



衣装チェンジの様子は、まるで F1のピット
スタッフのチームプレーに 拍手♪



カメラを向けると 素早いポーズと笑顔が帰ってくる!!
さすが プロ ☆



本場は、午後と夕方の2回
衣装チェンジの時間は、短くなる

本場です!!
最終チェックして かっこよくステージへ



お客様の 素敵♪ 可愛い♡の声と ため息が 聞こえてくる。



とても素敵なショーでした。(*^O^*)

和装は、また後日


おめでとうございます

今日から2月
2月のスタートが、ブライダルのお仕事だし♪♪
朝から 気持ちのいいお天気で、
何だか 良いことありそうな日和

昨晩 社長に焼き肉ご馳走になったので、スタミナ十分なのですが、
今回はちょっぽし心配なんです、妹が 隣にいない事が…
ベテランのMちゃん、いえいえ M先生と一緒なので、
心強いのですが、控え室が別々なので、ドキドキしているだけです。

お母様 お二人の留袖の着付け
初めから 最後まで一人の仕事です。
まだまだ仕上がりに反省箇所はありましたが、
心を込めて お仕事をさせていただきました。(*^^*)

新婦様まと お父様の挙式前のシーン



リハーサルで、お父様が
『緊張で 歩き方が分からなくなった…』
と 笑いながら話されていました。



ふと、うん十年前の自分の事を思い出しました。

父の大きな手が小さく震えていた事を…
『 幸せになりなさいよ』 父が小さな声で送り出してくれた事を…

新郎様・ 新婦様お二人の笑顔に感謝します。

ご結婚おめでとうございます(*^_^*)

念ずれば花開く

以前から興味があるけど、不安だらけの世界に、
妹からの強い後押しのおかげで、
飛び込んでみよう!! とやっと決心しました。



中学生の頃、美容師に憧れて、
中卒で美容学校に行きたいと
先生にパンフレットを取り寄せてもらっていました。
花嫁さんをつくりたい…私の夢でした。
しかし、皮膚の弱い私は、隣町の皮膚科へバスで通っていました。
『 劇薬を使う美容師は、無理です。』
先生から言われました。
食器洗剤で真っ赤に腫れ上がる指…
どうしょうもない現実に、母に泣いて不満をぶちまけました。

その私が、花嫁さんのお支度のお手伝いをしているのです。
私が直接お嫁さんのお支度をする事は出来ませんが、
白無垢に触れる嬉しさ、花嫁さんが仕上がって行く場所に立つている自分がいるのです。
後片付けをしていると嬉涙が…

自分一人の力では、叶わない夢が 回り回って実現する不思議
念ずれば花開く
ありがとうの気持ちで、いっぱいです。





ご結婚おめでとうございます。(*^^*)

若い お二人の幸せを おすそわけしていただきました。
本当にありがとうございました。
 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。